コラム

産業廃棄物 2020.04.11

ストレッチフィルム再資源化

リサイクル低コスト再資源化

物流業界で重宝されるストレッチフィルムをご存知でしょうか。 ストレッチフィルムは主にLLDPE(直鎖上ポリエチレン)で、家庭用ラップはPVDC(ポリ塩化ビニリデン)やPVC(ポリ塩化ビニル)。 LLDPE資源化をご紹介。

LLDPE(直鎖上低密度ポリエチレン)

ストレッチフィルムは荷物出荷の際に使う荷崩れ防止フィルムのことですが、

フィルムだけ見れば家庭用ラップとよく似ています。

LLDPEは水分透過性は低いですが気体透過性が高く臭気を抑えるような効果はありません。

耐寒性には優れるものの耐熱性は低い。

物流業界には十分な性能ですが選ばれる一番の理由は低コスト。

これからもLLDPEが選ばれ需要増加が見込まれます。

 

ニーズの高まる再資源化

大量に使用されるLLDPE再資源化は物流業界において避けられない課題。

リダクションテクノではLLDPEマテリアルリサイクルをご提案しています。

5月の本稼働に合わせLLDPE専用回収車両を2台調達。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県で回収事業を開始。

 

優れたコストパフォーマンス

いくら優れた再資源化であっても高コストでは持続可能ではありません。

排出事業者様にとって廃棄物処理費低減分は利益に変わります。

新型コロナウイルス(COVID-19)により困難な経営環境のお客様に貢献。

弊社では現地訪問も迅速対応可能です。

ウイルス感染拡大防止の観点から、

LINE・Skype・Chatworkによる商談も対応しておりますのお気軽にお問合せください。

 

 

この記事に関連するコラム

お問い合わせ・無料お見積り
Contact・Free quote

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-6231-8455

受付時間:平日9:00〜18:00

お問い合わせ お見積り依頼