コラム

サスティナビリティ 2020.04.27

物流業界と環境

リサイクル環境新型コロナウイルス廃棄物回収有価買取

物流業界で重宝されるストレッチフィルム・PPバンドは原則1回使用すれば廃棄となります。このリサイクルフローにコロナウイルスの影響が出始めています。

リサイクルと新型コロナウイルスの関係とは

日本国内にて廃棄されるストレッチフィルム(LLDPE)、PPバンドのほぼ全量が輸出されています。

そのままの形状ではバーゼル条約等の規制により輸出不可能なので、樹脂ペレット状に加工され輸出。

主要輸出先である中国が受入量を減らしていた中で発生した新型コロナウイルス問題。

これにより日本国内から発生する再生樹脂ペレットの輸出は皆無になっています。

物流業界の現場では「回収業者が来なくなった」「産廃扱いになり高くなった」などの声が多く聞かれます。

 

買取継続しています

東京、神奈川、埼玉、千葉県内を回収中です。

回収は専用の4tパッカー車が東京、神奈川、埼玉、千葉県内を回収中です。

その他の産業廃棄物処分もお任せください。

フレコン、コンテナ等の設置など運用面もご相談ください。

リダクションテクノは物流業界と環境に貢献してまいります。

 

 

 

 

この記事に関連するコラム

お問い合わせ・無料お見積り
Contact・Free quote

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-6231-8455

受付時間:平日9:00〜18:00

お問い合わせ お見積り依頼